本文へジャンプ

名所・施設

遊鶴亭

概要

「獅子の霊巌」、「談古嶺」と並ぶ、屋島三大展望台の一つ。北嶺の先端に位置。320度の視界を誇り、小豆島や女木島、おむすびのような形をした大槌島と小槌島など、備讃瀬戸の穏やかな風景を堪能できます。
大正12年、良子女王殿下(香淳皇后)が屋島を訪れた際、屋島北端を遊鶴亭と名付けられました。

遊鶴亭

遊鶴亭

もっと知りたい!(外部リンク)

うどん県旅ネット 歴史に彩られた名勝、屋島を歩いて探索!
http://www.my-kagawa.jp/course/2409

前のページへ戻る

このページの上部へ戻る