本文へジャンプ

自然

動植物

動物

鳥類だけで約140種を確認。貴重な昆虫も!

瀬戸内の温暖な気候に包まれた、自然豊かな屋島では、様々な動物が棲息しています。
ほ乳類は、コウモリ類、食虫類、野鼠類の小型哺乳類のほか、平成20年ごろからイノシシの生息が確認され、現在では、林地のほぼ全域に生息しています。
鳥類は、山間部で約75種、水辺や海岸域で約70種を確認。四季を通じてミサゴやトビ、キジバト、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ。夏には、サシバやオオルリ、ホトドギス。冬場はシロハラやツグミ、ジョウビタキなどを観察することができます。
このほか、両生類や爬虫類、豊富な昆虫が確認されています。アオヤンマやヨツボシトンボなど貴重な昆虫も確認されています。

もっと知りたい!(外部リンク)

香川の環境 香川県の主な探鳥地マップ 屋島(北嶺)
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kankyo/shizen/wild-bird/map/yashima.htm
日本野鳥の会・香川県支部 主な探鳥地
http://www.geocities.jp/wbsjkagawa/tanntyouti.htm

植物

乾燥に強いマツや落葉広葉樹が群生。

かつては、マツ林が優占していましたが、現在は、マツクイムシの被害により、マツ林内にコナラ、クヌギ、クリ、カエデ等の落葉広葉樹も見られ、全体としては、落葉広葉樹が主体となっています。
北嶺の山頂部から山頂直下の崖錐部では、屋島の特徴的な植生であるウバメガシの純林に近い状況で、南嶺でも山頂部から山頂直下の崖錐部にウバメガシ林が見られます。

もっと知りたい!(外部リンク)

香川の環境 空と緑の散歩道 屋島(火山台地を中心としたコース)
http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/shizen/sanpo/walking/yashima/index.htm

前のページへ戻る

このページの上部へ戻る