本文へジャンプ

自然

屋島三大展望

台地の形をした屋島の頂上は、南北に遊歩道が整備され、あちこちに展望台があります。
なかでも「談古嶺(だんこれい)」、「獅子の霊巌(ししのれいがん)」、「遊鶴亭(ゆうかくてい)」の3つのスポットは、屋島三大展望台と呼ばれています。
いずれも瀬戸内の美を凝縮した抜群の景勝ですが、ロケーションは三様です。3つの展望台を巡り、瀬戸内の表情をじっくりと見比べてみてください。


談古嶺 だんこれい

源平の古戦場を迫力の大パノラマで。

源平の古戦場「檀ノ浦」や小豆島、五剣山などが一望できる屋島三大展望台の一つ。明治30年(1897年)に村雲尼(そんうんに)が屋島を登山した際、源氏の武士や平家公達を偲んで命名しました。屋島ドライブウェイの南嶺駐車場から北嶺(遊鶴亭)方面へ向かう遊歩道の途中にあります。
毎年元旦に旧ホテル甚五郎前広場にて屋島山上初日来迎式が開催され、多くの方が訪れます。

もっと知りたい!(外部リンク)

うどん県旅ネット 屋島山上 談古嶺
http://www.my-kagawa.jp/point/299
夜景の感動をあなたの元へ 屋島 談古嶺展望台
http://www.nightview.info/yakei/detail/yashima_dankomine/

獅子の霊巌 ししのれいがん

瀬戸内の多島美が満喫できる屈指の展望台。

高松市街地を始め男木島や女木島など、瀬戸内海の抜群の眺望を満喫できる展望スポット。展望台の下に、海に向かって吠えているような獅子そっくりの岩があることから、その名が付けられました。一見、せんべいのような小さい皿状の土器を投げて開運や厄除けを祈願する「かわらけ投げ」も、こちらから楽しめます。

もっと知りたい!(外部リンク)

屋島の観光情報 獅子の霊巌
http://www.h4.dion.ne.jp/~yashima/2_shisetu/2_1_sisinoreigan.html
夜景の感動をあなたの元へ 屋島 獅子の霊巌
http://www.nightview.info/yakei/detail/yashima_shishi/

遊鶴亭 ゆうかくてい

320度に広がる長閑な備讃瀬戸をじっくりと。

「獅子の霊巌」、「談古嶺」と並ぶ、屋島三大展望台の一つ。北嶺の先端に位置。320度の視界を誇り、小豆島や女木島、おむすびのような形をした大槌島と小槌島など、備讃瀬戸の穏やかな風景を堪能できます。
大正12年、良子女王殿下(香淳皇后)が屋島を訪れた際、屋島北端を遊鶴亭と名付けられました。

もっと知りたい!(外部リンク)

うどん県旅ネット 歴史に彩られた名勝、屋島を歩いて探索!
http://www.my-kagawa.jp/course/2409

前のページへ戻る

このページの上部へ戻る